FC2ブログ

    紹興酒のお話♪

    ゆかりちゃんです。

    今日は朝早くから、全店合同の会議でしたぁ~。
    眠い・・・
    今日はさすがに、今すぐにでもお布団に入ってぐっすり寝たい・・・。
    冷房の効いた部屋で

    昨日の夜、いつも男性2人でいらっしゃる常連さんが来られてたんですが、いつもの様に、まず生ビール
    続いて紹興酒の二合瓶・・・と進めておられたんですが、紹興酒のお変わりをお持ちした時に、こんな事を。
    「一合のより、二合の方がおいしいけど、どう違うの??」
    うーーーーん・・・。
    実は中身は一緒
    ここは、正直に「一緒ですよ」とお答えしたら、かなり驚いておられました(笑)
    二合瓶だけ、その容量での製造がされていない為、中国酒用のとっくりでお出ししてるので、見た目が違う分、気分的に感じ方が違って、味も違って感じるのかも?という結論に達したんですが
    言わない方が良かったかしら・・・?
    紹興酒
    ちょっと背景が美しくなくて、申し訳ないです
    左から順に、一合・二合・ボトルの3種類を店内販売してます。
    二合が一番、雰囲気があるでしょ?

    ホールスタッフの接客の質で、料理の味(実際には感じ方)も変わるというのは、よく言われている事なんですが、昨日のこのお客さんの一件で、改めて食べる人の気分次第で味も変わるという事を実感しました

    これから当店は、もっともっとおいしくなりますよ~
    ゆかりちゃんの笑顔とと・も・に
    スポンサーサイト



    この記事へのコメント

    管理人のみ通知 :