スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ボージョレ・ヌーヴォー

    ちらし担当A子です

    昨夜は「酒味の宴(しゅみのうたげ)」というイベントに参加させていただきました。

    今回で3回目とのこと。
    1回目は日本酒、2回目はビール。

    3回目の昨夜は、サッポロビールさんのボージョレ・ヌーヴォーと楠公会館 料理長さんのヌーヴォーに合うお料理をいただくという趣向でした。

    アトラクションで、雅人さん(R&Bシンガー)の歌も楽しませていただきました。

    ソムリエさんからのご説明もあり、同じテーブルの皆様と意見交換しつつ、楽しくいただきました。

    今年の?ヌーヴォーは豚料理と相性が良いのだそうです

    呑み助さんには物足りないと感じるほどの軽い味わい
    でも、冴えたルビー色はヌーヴォーならではでしょうね

    ロゼのヌーヴォーも初めていただきました

    正直、ジュースのよう(笑)
    超ライトな口当たり
    水代わりにグイグイ・・やっちゃうと危険
    アルコール度数はしっかり17度です

    いただいた資料によると

    2010年ボージョレ・ヌーヴォー 三つの特徴
    ①8月の酸味
    ②9月になってからの甘味
    ③小粒ぶどうからくる色づきの良さと渋み
    まとめ「酸味と甘味のバランスがよく、骨格のしっかりした造りとなりました」

    普段、あえて買ってまでは飲まないヌーヴォーなので^^;
    なかなか楽しめたイベントでした~

    スポンサーサイト

    この記事へのコメント

    管理人のみ通知 :

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。