FC2ブログ

    受け継がれる 金龍閣

    ゆかりちゃんです

    A子ちゃま ありがとう

    「ブログの更新しなければ!!! そうや! 震災の事書こう!!」
    と思って、ブログ開いてみたら、しっかりA子ちゃんが更新してくれてました。
    さすが

    A子ちゃんが書いてくれた通り、金龍閣は、震災前まで三ノ宮の新聞会館の中にあったんです。
    震災当時、私はまだ15才だったので、もちろん当時の姿は知らないんですけどね。
    それはそれは堂々たるお姿だったとか。

    金龍閣デュオこうべ店は、もともと「香蘭」(ホンラン)という名前で、同じく中華料理を営業しておりました。
    震災で三ノ宮の金龍閣が無くなってしまったのをきっかけに、名前を現在の「金龍閣」にしたわけです。
    「香蘭」の頃から合わせると、もう37年程になるのではないでしょうか。
    歴史あり ですねぇ・・・

    当店は、基本常連さんが多いんですが、意外と多いのが、三ノ宮の金龍閣があった頃、通いつめていただいてた方々。
    当時、近くの会社にお勤めになっていて、ランチにずっと通われてた方。
    その後、金龍閣が震災で無くなり、ご本人も、定年退職されて・・・。

    そんな方が、当店の入り口「金龍閣」の看板を見て、懐かしんでふらっと入って来られる方が、意外と多い
    たいていの方は、お会計の時に、昔話を語ってゆかれます。
    過去を知らない私まで、なんだかとっても嬉しくて。

    こんなにも多くの方に愛されてた金龍閣を、これからもずっとずっと受け継いでゆかねばね

    飲食業界が厳しい中、向かい風になんて負けません!!!
    多くの方に勇気付けられながら、ゆかりちゃん、前進します!!

    ・・・息切れしない程度にね

    皆様、これからも、金龍閣をよろしく
    スポンサーサイト